2013年2月18日月曜日

SUNCAST(サンキャスト)本社訪問記

 こんにちは!店長のHiraiです。
先日SUNCAST本社を訪問した様子をお伝えします。


 
SUNCAST本社です。訪問前日は大雪で、あたり一面銀世界の様子です。

なかなか写真では伝わりにくいですが,この裏には本社工場、倉庫などがあります。
私が見たところ東京ドーム2個分くらいの広さはあると思われます。本当に広いです。
ここにも倉庫はあるのですが、車で5分程度の場所にも同じくらいの物流倉庫がありました。

セキュリティー上、あまり写真はありませんが、参考にどうぞ!



本社工場内部です。インジェクション成型、ブロー成型など様々な巨大なプラスチック成型機械が100台以上並び、毎日生産されています。


原材料プラスチックチップです。SUNCAST社では成型の際にでたプラスチック端材を砕き再利用して、環境に配慮しています。


実際に作られた製品はここで衝撃、曲がり、耐寒テストなど様々なテストを行っています。
当日は日本でも販売されているスノーツールがテストされていました。


ここで梱包され、全米をはじめ日本など様々な国へ出荷されます。
SUNCAST製品は一部鉄製品を除きすべてアメリカで生産されています。

【SUNCAST社とは】
1953年に創業したSUNCAST社は、本社及び工場をアメリカイリノイ州に置く、樹脂製物置、樹脂製エクステリア用品、バーコラ、ガレージなどを取り扱う総合メーカーです。
自社にて設計、生産、物流管理までを行い、自然やお庭に溶け込むアメリカの伝統を尊重したデザインを意識しながら、毎年新製品を開発し、その時代にあった製品を作り続けています。
創業当時よりMADE IN USAにこだわり続け、現在、屋外用の物置、散水用品、スノーツールにおいて全米シェアNo.1を誇り、アメリカの人々にも長く愛されています。

当社はSUNCAST社から直接指名をうけている正規輸入代理店です。安心してご購入下さい。

サンキャスト製品は販売特約店でご購入可能です。
詳しくはHPをご覧下さい。

http://tosho-corp.jp/